大船中央病院ニュース

当院の最新新情報をまとめたコーナーです。

「大船中央病院セカンドオピニオン外来」のご案内

 

セカンドオピニオン外来とは、

すでに他の医療機関で治療を受けている方が現在の治療内容について当院の専門医に参考となる

情報や意見を求めることを言います。

 

当院では「外科、乳腺センター、消化器・IBDセンター、泌尿器科、放射線治療センター」

にて承っております。

 

セカンドオピニオンを受けることのできる方

患者さん本人を原則とします。

やむを得ない事情により患者さん本人が来院できない場合は、ご家族も対象としますが、ご家族

のみの場合は同意書が必要です。

なお、患者さんが未成年の場合は続柄を確認できる書類(健康保険証の写し等)をお持ち下さい。

 

セカンドオピニオン外来は

完全予約制の外来です。(30分単位)

事前に、現在受診中の主治医からの紹介状(診療情報提供書)や検査結果、画像診断フィルムなど

資料が必要になります。この外来では検査や治療行為は行いません。

 

セカンドオピニオン外来の料金

健康保険の対象外ですので、自費扱いです。

30分まで10,000円(税抜)、30分を超えると30分毎10,000円(税抜)です。

 ※消費税法改正及び関連法の施行に伴い、税抜き料金で表示しております。

(別途消費税がかかります)


セカンドオピニオンをお受けできない場合

本人・家族以外からの相談

医療費の内容、医療給付に関する相談

死亡した患者さんを対象とする相談

主治医が了解していない場合

必要な資料をお持ちでない場合

主治医に対する不満や医療過誤及び係争に関する相談

 

事前にご用意していただくもの(相談資料など)

紹介状(診療情報提供書)

セカンドオピニオン外来申込書(当院担当窓口に用意しています)
【セカンドオピニオン外来申込書 ダウンロード】

 

検査結果及び画像診断フィルムの資料など(受診中の医療機関・主治医より)

 

セカンドオピニオン外来のお申し込み手順について

セカンドオピニオン外来を実施している診療科窓口にて、申込書を受け取って下さい。

申し込み方法や外来受診の手順は窓口にてご説明・ご案内致します。

セカンドオピニオン外来申込書と相談資料を受け取りまして、受付とします。

予定日時は、担当医師と調整のうえ各診療科の担当よりご連絡申し上げます。


個人情報保護方針サイトマップご意見・お問い合わせ
ページのトップへ