耳鼻咽喉科

午前 長谷部 正之 長谷部 正之 臼井 大祐 長谷部 正之 細野 浩史
[第1・3・5週]
長谷部 正之
午後 長谷部 正之 長谷部 正之 長谷部 正之 長谷部 正之 中川 千尋

受付時間:午前8:00〜11:30 / 午後1:30〜4:30
※ 診察は予約の方が優先となります。
※ 水曜日午前の臼井医師は手術になる可能性があります。その場合は、休診または手術が終了次第の外来再開となりますのでご了承ください。
※ 午後4:00以降は病棟処置が入ることがあるため、午後4:00までの受診をお勧めします。

耳鼻咽喉科の詳細はこちら

医師休診情報

突発的な事由による休診は掲載できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
診療科の休診情報については、各診療科へお問い合わせください。

日付 時間帯 変更内容 医師名 備考
2024年04月20日(土) 午前 休診 長谷部 正之
2024年04月22日(月) 午前・午後 休診 長谷部 正之
2024年04月23日(火) 午前・午後 休診 長谷部 正之
2024年04月24日(水) 午後 休診 長谷部 正之
2024年04月25日(木) 午前・午後 休診 長谷部 正之
2024年05月25日(土) 午前 休診 長谷部 正之

耳、鼻、のど、首に関わる症状を
幅広く診療しています。

当科では子どもから大人まで、幅広く対応しています。「聴く」「匂いを嗅ぐ」「呼吸をする」「話す」など、いつも当たり前にしていることに違和感を感じたり、お困りのことがあればぜひ一度ご受診ください。

地域の方々にとって
身近な耳鼻咽喉科を目指しています。

患者さんがどのような症状にお困りなのか、しっかりお話を聞き、ファイバー検査などで耳や鼻、喉を診察します。ファイバーで見にくい部分はエコーやCT、MRIなどの画像検査を取り入れながら診察に当たっています。なお、めまいや急性扁桃炎などの病状に応じて入院加療いたします。

診療内容

・難聴
音が耳に入ってから脳に伝わるまでのどこかの段階で障害が起こり、音が聞こえにくくなったり、まったく聞こえなくなったりする症状。
原因として耳垢が溜まっている場合もあります。担当医と相談・診療を受けた上で聴力検査を。

難聴の種類:突発性難聴、メニエール病、耳硬化症、中耳炎など

・耳鳴り
周りで音が鳴っていないのに耳の中に様々な音が聞こえるという状態。

〈当院で専門的に扱う治療〉
・TRT療法 
・薬物療法(ステロイドなど)
・ブロー液(難治性外耳道炎)
・手術(鼓膜チューブ留置術、鼓膜形成術など)

肉眼では見えないようなものであっても、顕微鏡があれば
拡大して大きく見えますので、正診率があがります。

鼻水・鼻づまり・くしゃみ等の症状に悩みを抱えている人は多いと思います。

・アレルギー性鼻炎
花粉やダニなどの特定の物質(アルゲン)を異物とみなし、体内から異物を排除しようと主にくしゃみ、鼻汁、鼻閉などの症状が生じてしまう病気。

・副鼻腔炎(蓄膿症)
副鼻腔を覆っている粘膜が何らかの原因で炎症を起こしている病気。

・鼻の腫瘍(癌を含む)
歯が痛い、目が出っ張る、鼻汁に血が混じる、片側の鼻づまりなどが主な症状。

これらの症状また鼻に関する不調を感じて、お困りの方はまず受診して原因を調べることをおすすめします。

〈当院で専門的に扱う治療〉
・舌下免疫療法
・手術(鼻中隔矯正術、内視鏡下鼻副鼻腔手術(ESS))

のど

・のどが痛い・・・・急性扁桃炎、急性喉頭炎など
・のどの違和感・・・咽喉頭異常感症、甲状腺肥大、頸部リンパ腺肥大など
・のどが嗄れる・・・声帯ポリープ、喉頭癌など

当院では以上のような症状に対し咽喉ファイバースコープやCT・MRIなどを駆使し、原因を精査していきます。

〈当院で専門的に扱う治療〉
急性・慢性扁桃炎による入院加療・手術加療
慢性上咽頭炎に対する上咽頭擦過療法(EAT)
SASに対するCPAP療法、マウスピースなど

担当医が診察した上で適応を判断し、個々の患者さんに最適な治療を提案致します。

担当医師

長谷部 正之

● 専門分野/ 耳鼻科診療、喉頭・嚥下

・2010年 北里大学医学部卒
・日本耳鼻咽喉科学会専門医
・臨床研修指導医
・第15条身体障害者福祉法指定医

その他の担当医(非常勤)

臼井 大祐(非常勤)

森下 大樹(非常勤)

中川 千尋(非常勤)

大船中央病院ご案内

大船中央病院

Tel: 0467-45-2111

予約変更専用ダイヤル

Tel: 0467-50-0311