放射線治療センター

放射線治療センター

午前 鶴貝 雄一郎
(予約)
西村 修一
(予約)
福本 鴻一
(予約)
西村 修一
(予約)
黒岩 信子
(予約)
鶴貝 雄一郎
(予約)
西村 修一
(予約)
福澤 毅
(予約)
西村 修一
(予約)
黒岩 信子
(予約)
豊田 裕理
(予約)
午後 鶴貝 雄一郎
(予約)
福本 鴻一
(予約)
 鶴貝 雄一郎
(予約)
西村 修一
(予約)
鶴貝 雄一郎
(予約)
福澤 毅
(予約)
豊田 裕理
(予約 新患)

※原則予約制です。電話:0467-48-5877(直通)
※セカンドオピニオン対応可。

放射線治療センターの詳細はこちら
放射線治療センター特設サイト

医師休診情報

突発的な事由による休診は掲載できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
診療科の休診情報については、各診療科へお問い合わせください。

日付 時間帯 変更内容 医師名 備考
2024年05月31日(金) 午前・午後 休診 豊田 裕理
2024年06月18日(火) 午前 休診 黒岩 信子
2024年08月09日(金) 午前・午後 休診 豊田 裕理
2024年08月15日(木) 午前 休診 黒岩 信子
2024年08月16日(金) 午前・午後 休診 黒岩 信子
2024年08月20日(火) 午前 休診 黒岩 信子

“治したい”を積み重ねて、
日本屈指のピンポイント放射線治療に。

放射線治療は患者さんがより良く生きるための治療です。

その中で、わたしたちは高精度放射線治療を究めんとしています。

スタッフ全員が常に技術の向上に努め、大船中央病院の特長である病院をあげての緊密なチームプレーで患者さんに最適な治療を行なうために挑戦を続けています。

こうした日々の積み重ねで、他に真似のできない広い適応、高い技術、臨床経験を誇る放射線治療センターになりました。

受診について

初めて受診される際には、当院医師からの紹介を除き、必ず電話で診察予約をお取りください。

TEL:0467-45-2111(代)内線:3135

初診は原則として月曜全日、火曜から木曜午前と金曜午後です。疾患によっては、複数の医師で検討するために曜日を指定させて頂く場合があります。受診の際に紹介状と参考画像があると病状を正確に把握できます。情報が不足している場合には、診察後に検査を行い、治療方針を決めていきます。


放射線治療センターサイトへ
各がんへの治療、治療実績、治療装置のご案内などを詳しく紹介しています。

担当医師

「不安を軽くし、より良い治療をするためにも、患者さんやご家族の方が話しやすい雰囲気作りを心がけています。そして「この人は誰かにとって世界で一番大切な人なのだから、その人のためにも一生懸命取り組もう」と思い、診療にあたっています。」

鶴貝 雄一郎
放射線治療センター センター長

● 専門分野/ 放射線治療、特に体幹部定位放射線治療、前立腺癌

・2003年 鳥取大学医学部卒
・日本医学放射線学会・日本放射線腫瘍学会共同認定放射線治療専門医
・日本放射線腫瘍学会認定医
・東海大学医学部医学科客員講師
・医学博士

西村 修一

● 専門分野/ 放射線治療(特に定位放射線治療)

・2007年 慶應義塾大学医学部卒
・日本医学放射線学会放射線科専門医
・日本医学放射線学会・日本放射線腫瘍学会共同認定放射線治療専門医
・日本医学放射線学会放射線治療専門医
・日本内科学会認定内科医
・医学博士

「放射線腫瘍医になって20年。試行錯誤しながら、少しずつSBRT(体幹部定位放射線治療)の経験を積んできました。当初は、他科のカンファランスに出かけてゆき、他の治療が困難な患者さんへの治療を提案し、治療実績を挙げることで信頼を得てきました。」

武田 篤也
特別顧問

● 専門分野/ 放射線治療(特に定位放射線治療)

・1994年 慶應義塾大学医学部卒
・日本医学放射線学会・日本放射線腫瘍学会共同認定放射線治療専門医
・日本放射線腫瘍学会認定医
・日本放射線腫瘍学会高精度放射線外部照射部会幹事
・Journal of thoracic disease Editorial Board
・日本学術振興会科学研究費助成事業(科研費)審査委員
・肝癌診療ガイドライン改訂委員会
・放射線科専門委員
・慶応義塾大学病院放射線治療科教授
・横浜市立大学客員教授
・東海大学客員教授
・東京医科歯科大学非常勤講師

担当医(非常勤)

黒岩 信子

豊田 裕理

福澤 毅

福本 鴻一

大船中央病院ご案内

大船中央病院

Tel: 0467-45-2111

予約変更専用ダイヤル

Tel: 0467-50-0311