整形外科

午前 本多 孝行(初診/予約外)
浅井 聡司(予約)
小見 勉(予約)
浅井 聡司(初診/予約外)
本多 孝行(予約)
小見 勉(初診/予約外)
本多 孝行(初診/予約外)
小見 勉(初診/予約外)
浅井 聡司(予約)
山口 正哉(初診/予約外)
本多 孝行(予約)
浅井 聡司(初診/予約外)
小見 勉(初診/予約外)
交代制
稲垣 克記[8/25(土)のみ]
午後

受付時間:午前8:30〜11:30
※ 土曜 午前9:00〜11:30

整形外科の詳細はこちら

わかりやすくご説明し
痛みをとることに最善を尽くします。

人が日常生活で何気なくしている「立つ、歩く、物を持つ」など、体を動かすために必要な骨、関節、靭帯、筋肉などを運動器といいます。整形外科は、これらの運動器の病気やケガを診療しています。つまり頭と内臓以外はすべて整形外科の分野です。運動器に痛みがあったり、ケガをしたり、思うように動かせなくてお悩みでしたら、いつでもご相談ください。

肩痛、膝痛などの関節痛の他
手足のしびれや神経痛なども診療しています。

整形外科では骨・関節疾患や脊柱の疾患を扱っており、肩痛、膝痛などの関節痛の他に頸部痛、肩こり、腰痛、手足のしびれ、神経痛などを対象にしております。関節の変形性疾患に対しては投薬加療、関節内注射など保存的加療を行いますが、症状が強い場合は手術を行います。骨折、脱臼、靭帯・腱断裂に対しては、整形外科医が迅速に対応します。
骨粗鬆症に対しては、骨密度を測定し最新の治療薬を用いて骨折を予防します。

診療内容

当院ではお薬や関節内注射、リハビリなどで症状が改善しない変形性膝関節症や関節リウマチに対しては人工膝関節置換術(TKA)や人工膝単顆置換術(UKA)、高位脛骨骨切り術(HTO)など患者さんの状態に合わせて手術加療を行います。高齢(75歳以上)の方でも当院内科医師と相談しながら、手術前に全身状態を検査して手術が可能どうかを判断します。
半月板損傷に対しては関節鏡(内視鏡)にて積極的にまたは縫合術を行っています。前十字靱帯損傷に対しては関節鏡を使って2重束再建術を行い、早期のスポーツ復帰を目指します。

担当医師

「昭和大学藤が丘病院で長年膝関節疾患やスポーツ外傷の治療に携わってきました。膝痛やスポーツ外傷についてもいつでもご相談ください。」

浅井 聡司
整形外科部長

● 専門分野/ 整形外科、膝関節、スポーツ整形

・2001年 聖マリアンナ医科大学卒
・医学博士
・日本整形外科専門医
・日本整形外科学会認定リウマチ医
・日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
・日本整形外科学会スポーツ医
・昭和大学藤が丘病院兼任講師

本多 孝行

● 専門分野/ 整形外科、股関節

・2011年 久留米大学卒

小見 勉

● 専門分野/ 整形外科、関節疾患

・1998年 金沢大学医学部卒
・整形外科専門医

〈その他の担当医〉

山口 正哉(非常勤)

稲垣 克記(非常勤)

大船中央病院ご案内

大船中央病院

Tel: 0467-45-2111

予約変更専用ダイヤル

Tel: 0467-50-0311